もうすぐ40歳の筋トレブログ。たまに家族・こどものことも。

精進ぶろぐ~細マッチョになるための筋トレ・サプリメント~

サプリメント

ビルドマッスルhmbのサプリメントでさらなる筋発達を期待。評価は?

更新日:

久々の投稿です。今日は足と僧帽筋追い込んできました。父親の様態もよくなり、気持ちいいトレーニングができました。

今夜はよく眠れそうです。

書き溜めしていた記事を今日はアップします。

ビルドマッスルhmbを飲んでいます

私が飲んでいるHMBのは日本で発売されている「ビルドマッスルhmb」というサプリメントです。

2017-01-25_225203

>>>ビルドマッスルhmb公式サイトへ

ビルドマッスルhmbの特徴は

日本国内ではトップレベルのhmbを含有量
タブレットタイプで飲みやすい
BCAAやトンカットアリも配合

と、他社製品よりも優れている部分が多々あります。

他社と比較してみましょう。

ビルドマッスルHMB マッスルエレメンツ メタルマッスル
 HMB含有量  1500mg(4粒当たり)  1500mg(6粒あたり)  1600mg(6粒あたり)
 容量 120粒(1ヶ月分)   180粒(1ヶ月分)   180粒(1ヶ月分)
 お試し価格   500円   500円   500円

HMB含有量はガクトさんが愛用しているメタルマッスルが一番多いですね。

私は2016年の増量期から摂取しています。

理由は私自身もうワンステップ上に行きたいんです(><)

HMBは初心者だけでなくハードのトレーニングをこなしている人も筋量アップに貢献したという文献があります。

なので、今まで飲んでいた、BCAA、クレアチン、グルタミン、ビタミン、ミネラル、鉄分にプラスしてHMBを1日3回合わせて3g程度摂取しています。

2016年の秋ごろから飲んでいますが、筋力アップよりも持久力がついてきた感じがします。

回数もいつもの重量よりも1~2回増え、まだ追い込めるという体力があるのが昨年の増量期と違うところです。

もちろん飲むだけじゃ何の効果もなく意味がないので注意してください。

いまトレーニング中のカーボドリンクをカットしているのですが、それでもパワーが出る感じがします。

参考に今増量期に摂取している炭水化物は約200~250gでもう少し摂取してもよさそうですが、様子見です。

2017年3月ごろにINBODYで筋肉量はかりますので増えていることを願います☆

ここでは「ビルドマッスルhmb」の効果的な飲み方やタイミング、摂取量などについて説明していきます。

参考文献「IRONMAN」

HMBはアメリカでは認知があるものの、日本ではここ最近ようやく注目されてきたサプリメントです。

ビルドマッスルを飲んでいる芸能人

ユウジさん

2700のツネさん

モデルさん(名前は存じ上げぬ・・)

HMBを飲んでいる芸能人

お笑い芸人のレーザーラモンHGさん、俳優・歌手でもあるガクトさんがHMBサプリメントを飲んでいます。

HMBサプリメントは筋発達にいい理由

HMBはアミノ酸のロイシンが代謝した形の物質で、ロイシンが供給されれば筋発達に役立つ物質で、

筋中のタンパク質が分解されるのを防ぐ
ロイシンの代謝物質のためタンパク質の同化を促す
細胞のサイズアップや活性化に作用

という働きがあります。

これがHMBサプリメントが筋発達にいい理由です。

吸収性もよくHMBを摂取して30分ほどで血しょう中のHMB濃度は上昇し、筋発達を助けてくれます。

上昇した状態は2~3時間続きますが、それ以上のレベルを保つとなると1日を通して複数回摂取する必要があります。

HMBサプリメントのエビデンス

2017-01-25_224642
HMBサプリメントはどのくらい筋肉に影響するのかの実験結果を記載します。

筋肉量増加の実験

HMBの実験は1990年代にはじめておこなわれ、筋肉量がどのくらい増加したかの実験では36名の男性と39名の女性に4週間HMBを摂取したところ被験者の上半身の筋力や筋量はプラシーボ群(摂取していないグループ)と比べて明らかに増えたという報告があります。

そのほかの実験では週当たり450g筋量増加が確認されました。

ホントだとするとすごい。おそらく炭水化物もしっかり摂取したうえでの数値だと思います。

体脂肪の減量の実験

HMBの摂取実験で体脂肪の減少も見られたという報告もあります。

58名の20代の男女のアスリートに12週間にわたりHMB1日3gを摂取し続け、摂取しなかった比較対象と比べると、摂取カロリーを制限していないにも関わらず、HMBを摂取したグループのほうが約1㎏体脂肪が減少しました。

また、より強度が強いトレーニングも長時間できるようになっていたという実験報告があります。

増量期だけでなく減量期もしっかり飲んで、INBODYで数値の比較してみます。

ビルドマッスルhmbのサプリメントの効果が出たか?!

ビルドマッスルhmbのサプリメントを摂り入れた2017年の増量期は

思ったより筋肉量が増えてくれました。

2016年35.4kg➡2017年36.7kg

肉体と数値の変化を見ていきましょう。

2017年の減量期もビルドマッスルhmbのサプリメントを飲み続けます。

HMBの摂取量は1日3回に分けて合わせて3gが理想

HMBはロイシンの代謝物質ということで、アスパラガスやかぼちゃなどにも含まれていますが、これら食材で十分なHMBを摂取するとなるととんでもない量を食べないといけません。

そこでサプリメントを利用。

HMBは1日1~6gの摂取を推奨されていて、実験では1日あたり3g摂るのがベストという答えが出ています。

また3回に分けることでHMBのレベルを高く維持することが可能。

1日に7.5g摂取するとより筋肉への効果が高かったという実験結果もありますが、3g以上摂取しても顕著に変わることはなかったと示されています。

副作用の報告はまだない

アイアンマンに掲載されている情報によるとHMBのサプリメントは20年以上前からヒトと動物での実験が行われていて、まだ副作用は報告されていないようです。

ただ、私の場合ですが、一度に4粒ほど飲むと胃が荒れるような気がしています。

あいまいなのはHMBが直接原因しているかちょっとまだ確かではないからです。

なので、1回1粒、1日に数回に分けて飲むようにしています。

長期にわたって摂取した場合でも安全性は高いということですから、とりあえず飲み続けます。

筋トレと組み合わせることで筋量増加への作用が強まる

HMBサプリメントを飲むだけでは筋力と筋量の増加は期待できません。

筋肉は筋トレによる筋破壊、修復という工程を経て筋肥大しますから、定期的な筋肉トレーニングはがんばって行いましょう。

ビルドマッスルhmbのまとめ

毎月愛読しているボディビル雑誌のアイアンマンに、特集として組まれていたので、定期注文しています。

HMBも飲むだけでは間違いなく筋発達は見込めないので、日々の筋肉トレーニングをしっかりこなしていきたいと思います。

>>>管理人が飲んでいるビルドマッスルhmb

スポンサーサーチ

スポンサーサーチ

-サプリメント

Copyright© 精進ぶろぐ~細マッチョになるための筋トレ・サプリメント~ , 2017 AllRights Reserved.